ノアの平凡な日常、見たり感じたりしたことを綴っていきます・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は久々にハバネロを連れて公園に行ってきました・・
中央公園

空
こんなにいいお天気だったのに、手と顔がこわばるくらい風は冷たく、
3月に入ったと言えどもやはりココは東北 絵文字名を入力してください


パパと楽しそうに 球転がし ball01・・(笑)     子供は風の子アップロードファイル
ボール蹴り








今日はモモちゃん D1000673.jpg の病気のお話を少し・・


今日も窓際で日向ぼっこして気持ちよさそうにしていたけれど、去年の11月末
モモにとってとても可哀相なことがありました。

朝からトイレに入ったり出たり、いつもと全く様子が違う・・・

心配になってトイレまで行き暫く様子を見ていると、オシッコするしぐさはするのに
勢いよく出てるような音もしません。。

ものすごく不安になり暫く様子を見ているとやっぱり2、3滴しか出ないのに、トイレに入っては出て・・・の繰り返し。

もう、悲しい声で鳴くし、青くなって病院へ急ぎました。
(家を出る前に一応モモが出した尿をなんとか綿棒にくっつけてジップつきの袋に入れ持って行きました)

先生にそれを渡して調べてもらったところオシッコに結晶が混じっているということ・・・・。

下部尿路疾患で膀胱炎のような症状が出ていたようです。 モモは♂猫です。 

その日は太い注射を2本に細いのを1本打たれ、家に帰って来れたのですが・・・ほっ
夕方も出たり入ったり、・・・心配でたまらずまた病院に電話したり、なんだか一人でパニックになってました。

夜中も眠れず、トイレに行く度、少しは出してるか確認したり。
痛いよ、変だよなんて話してくれるとありがたいんだけど・・そうはいかないものね。。

次の日も病院へ行き注射を打たれたのだけど、その間 モモはゴマちゃんのような声で(ニャンと鳴きません絵文字名を入力してください
”ピューピュ~” と鳴き、 ”なんだ モモちゃん、こんなおっきぃ~体してんのに ずいぶんとめんこい声でなくんだなぁ~♪” などと先生にからかわれたりして、少しだけ緊張が解れたけれど・・・


このコを拾ってきた時にコクシジウムで病院に通った以外今まで病気ひとつしなかったモモちゃん。

今回、手遅れにならなくて本当によかった・・とこればかりでした。


スターター2
その時先生に専用のカリカリにしたほうがよいと言われ、値段はいつものカリカリの5倍強!
だけれど・・またなってしまったらそれこそ可哀相な話なのでモモにはコレをあげてます。
(たまに他のニャンもネコババしてるにや☆

本間アニマルメディカルサプライ さま詳しくはこちらでもわかります。


人間も病気になるのだからネコだっていろんな病気にかかるもの。
口がきけない分いつもと違うようなことはないか、飼い主が注意深くみててあげなくてはいけないんだなぁ・・と改めて感じた出来事でした。



カリカリできちんと予防できているのか、今のところオシッコの異常はありません。
MOMO太郎

元気に過ごしてネ・・・







本日のおまけ・・

ちょっとばかりヤキモチ
パッケージの猫相手に凄い形相の長老殿・・・・


スポンサーサイト
2009.03.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。