ノアの平凡な日常、見たり感じたりしたことを綴っていきます・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

kabocha.jpgかぼちゃというとやっぱりコレかな!

煮付けやスープ、味噌汁やカレーに入れたり。かぼちゃサラダも。 大好きです。
ちなみに・・・小さい頃はかぼちゃ、大っ嫌いでした!!(笑)

夕飯のときに煮つけが出てくると なぜか騙された気分になったものですうおぉぉおぅ
あと、湯豆腐とか・・・(笑)

子供の頃の味覚と大人になってからの味覚って・・ かなり違いますよね!?



話がすこしそれちゃいましたが
三毛門 母がいつも送ってくれるかぼちゃがコレ。

いったいなんてかぼちゃなんだろうと調べてみたら、”三毛門かぼちゃ”というそうです・・。  

『1541年に大分に漂着したポルトガル船がカボチャを運んできたのが
日本のカボチャの始まりと考えられているそう。 

カボチャを献上された大友宗麟は後にキリシタン宣教師フランシスコ・ザビエルに出会い、 
キリスト教に1578年に洗礼を受けドン・フランシスコという名前をもらいます。

そのカボチャはずっと長い間大分県で栽培され続けていたが、やがてどこの農家も栽培しなくなった。

ところが最近になって福岡県豊前市にある三毛門にこのカボチャが数軒の農家で栽培されている事がわかったそうです。
一般的な品種改良をされて柔らかく甘いカボチャとは違い多少硬い皮ですが、カボチャ本来のほんのりした甘みが特徴。』
 

なるほど。。
この辺では栽培してないのか、売ってるのは見たことないなぁ・・ハロウィンのかぼちゃ

この溝がね・・・かぼちゃ万能包丁とっても切りにくいものだから、いつも ラップをしてレンジに入れ
2分くらい加熱してから調理してます。

緑のかぼちゃより なめなめ(マッタリかなぁ・ω・)としていて私はかなり好きです。。






そしてこちらは先日友人が持ってきてくれた巨大かぼちゃ!!
DSCN2824.jpg
初めてお目にかかりました。

これにもちゃんと名前があるんだろうね。
アナタはなんて名前ですか???

・・・・そしてどう料理してよいものやら、とても悩むところです・・ うーむ…



そんでもってこちらは近くのはたけんぼで買ったかぼちゃ。
ひょうたんみたい。
かぼちゃん2
BBQやスープに・・と書いてありました。

その他にも ” 茹でるとそうめん状になる ” そうめん南京 なんていうのも売られてました。
そうめん状になったものを、どうやって食べるのかがわからないので(馬鹿丸出しです)
凄く興味があったのだけど・・ 買うのはやめました。

生で食べられる ”コリンキー” なんてのもあるそうです。


もっともっといろんなかぼちゃがあるんでしょうね・・・

これからもずっと、栄養満点なアナタが大好きですよ人絵文字名を入力してください

スポンサーサイト
2009.09.12 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。