ノアの平凡な日常、見たり感じたりしたことを綴っていきます・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


味噌汁



自販機にあったので買ってみました。

毎年この時期になるとコーンポタージュスープやおしるこはよくみるけれど・・・ 

みそ汁は初めてみました。。

これ、仕事の休憩場所近くの自販機にもおいてほしいなぁ・・・
2010.10.27 / Top↑
一週間ぶりの更新。。

最近1日1日がとても早く感じられて 少々困っております。。

はて、なぜなんだろう・・??「發モ「メ



午後からまたパンを焼きました。

ゆうべのうちに中に入れるタネを作っておいたので
今日は生地をこねるだけでスムーズにいきました。

このタネが少々時間とりなので・・(笑)


◆パン生地◆
強力粉 250g
ドライイースト 小さじ1
塩 小さじ1
砂糖 少々
ぬるま湯 160CCくらい(アバウトです)
オリーブオイル 大さじ1,5

コレをコネコネアップロードファイル
よくこねたら休ませてZzz
2倍くらいに膨らんだら 生地は完成

Zzz



鶏ムネ肉を一度茹でて水をきったら 手で細か~く裂いておきます。

鍋に(フライパン)オイルを入れ、みじんにしたニンニクを炒めて
タマネギやピーマン、裂いておいた鶏肉を入れて炒め 塩・コショウで
味を調えます。


本当はココにトマトピューレを入れると味が深くなるのですが
今日は切らしてました(入れなくても十分美味しいです)

味付けは気持ち濃い目にします。
好みでセロリやイタリアンパセリなんかを入れてみても美味しいです。

今回はチーズを少し入れました。
丸め
タネを入れたらまぁるくなるように包んで15分くらいかな 放置・・・



200度に余熱しておいたオーブンに入れ20分程焼きます。
焼き





じゃ~ん・・・
ダンベーダー
なんか、へんな人がひとり居ますが・・・・
カラむのやめてね 頼むから・・たはー





気を取り直して。。

よい焼き色が付いたら 中まで焼けているか、つまみ食いしてみてください´・ω・`
いいかな?
時間は 時々様子を見て加減してくださいね~。




完成
完成♪


この”鶏パン”の思いつきはコシーニャから・・

コシーニャ ^-^ Coxinha

涙の形をした ブラジルのおやつ的なお料理ですが
日本でいうコロッケみたいかな・・・  (いや、・・違うな。。)


以前 五反田の領事館へ行った時に
建物の中に入っているお店でコレを食べて好きになりました。

ジャガイモで具を包み衣をつけて揚げてあるのですが
パン粉が日本のパン粉のように荒くなく、もの凄く細かい・・。

ファリーニャ デ ロスカ



だから食感もコロッケとはちょっと違う気がします。


揚げるだけのものはこちら。
coxinha.jpg
なかなか美味しいですょ。
きっとネットショップで売られてます。


ノアが名づけた”鶏パン”、小腹がすいたときに いいと思うので
 
是非作ってみてくださいね~♪

2009.10.17 / Top↑

ハバネロがお昼寝に入ってしまったので寝る 
あと少しで賞味期限をむかえる強力粉を使い切るべく
急いでベーグルづくり・・。
生地




ベンチ






焼き
冷蔵庫にあったチェダーチーズも一緒に 練りこんで・・・





ベーグル
今回は見た目が随分とシワシワ~しわ
おばぁちゃんのようなベーグルになってしまいましたよぉ・・(苦笑)

ツルツル、ピカピカのベーグルに仕上げるには タップリのハチミツ(お砂糖でも)とモラセスが
決め手だそうで・・・

モラセス、買おうかな・・・

そして ツルピカッ絵文字名を入力してくださいに挑戦してみようか・・・・



2009.09.29 / Top↑
ハバネロを連れて夕方城跡(今は公園)へお散歩に行ったら
山道に栗が落ちてました。
初栗^-^
・・・と思ったら殆どはもう中が採られたあとで・・はぁ

そのおこぼれと傾斜の急な所に落ちていた数個をいただきました。

こんなの素手では触れませんね(苦笑)
少し触ったらイガイガに刺さり手から血が出たので
棒と靴で強引に剥がしましたふぅ

もう 栗の季節なんですねぇ。
今年はいまひとつ 季節を肌で感じらないでいます。


少な~っ T_T
ふふふ、栗収穫はコレだけ。しかも殆どが小さい!!




栗ご飯にするにしても・・ ちょっと少なすぎるので苦笑
家にあったサツマイモも一緒に入れてみました。
栗サツマイモご飯
お米1・5号、もち米0.5号、塩、酒、昆布だし少々で・・・

栗とサツマイモの相性は いったいどんなかな・・・・?!



2009.09.25 / Top↑
継母から プルーンをいただきました。

プルーン


生まれて初めて生のプルーンを食べたんです。
・・・・なんだか、恥ずかしい・・・・エロ

ミキプルーンや、乾燥プルーンは食べたことがあっても生は見るのも初めて。

なんとなく プラムに似てますね。。

ハバネロと私で随分とイヤシコ(つまみ食い)してしまったのでコレだけになってしまいました。



これでジャムを作ってみたらおいしそうだなぁと思い  いざ 挑戦!!
カット
半分にカットして種を取り除きます。






種-ペクチン
種にはペクチンがあるそうなのでダシパックに入れて一緒に煮ることにしました。




煮沸
空き瓶も煮沸





放置
きび糖をまぶして暫く放置します。





本当はもっと放置させるみたいなんだけど・・・・
時間ががないので2時間くらいにしました!
いいかな



さぁ、火にかけて煮ます。


煮
ジワジワと 水分が出てきましたねぇ。。
ちょこっときび糖も追加



混ぜ混ぜ
・・・煮詰まってきたかな?! 

ここで!
レモン汁がないので代わりにクエン酸を少々入れてみました。



もうちょっと・・
もう いいかな ?!






ジャム完成 ^-^
先程の瓶に入れて完成ですジャム

甘酸っぱくて とても上品な味に仕上がりました。

明日の朝 パンにつけて食べてみたいと思います ^-^*

あとは ハバネロのヨーグルトにのっけて・・・うしし





話はとび ・・・今の時期 スーパーなどにもイチジクが沢山出回っていますよね。

それで ”イチジクのワイン煮” を作ってみたくてウズウズしています・・・(苦笑)


イチジク
イチジクというと思いつくのはやっぱり甘露煮。
あとは乾燥イチジクとか・・・

去年 父が仕事で修理に入ったホテルの女将さんがお茶うけにワイン煮を出してくれたそうなんです。

甘露煮が嫌いな父は ”拒絶” 
手を出さなかったそうなんですが・・・(笑)

女将さんに 

”馬鹿にされたと思ってたべてみっせ~” と強引にすすめられ
渋々口に入れてみたそうです・・・・・

それがなんと!!! 
イチジクのイメージが変わってしまうほどに美味しかったんだそうです。


それを聞いてから私もいつかは作ってみたいと思いながら・・・まだ挑戦できていませんの。

スーパーで見かけたら思いきって買ってみようかな。 でも結構お高かったりするのです。

昔は実家の庭にボングリとイチジクが生っていたのに・・
新築にするときに父が撤去してしまったようです(泣;)

ワインは赤ワイングラスワイン[赤]だそうです。
ググれば いろんなレシピが出てきそうですねOK

そそられた方は是非作ってお味を確かめてみてくださいませ~・・・(笑)







背景が少し寂しかったのでアカヒレとベタと水槽にも
アメリカンスプライト(水草)を追加してみました・・・
スプライト~

1週間も経たないというのににグングン伸びて・・・・

なんだか アナカリスより凄い生長ぶりkao

もう水面にまできちゃってるし絵文字名を入力してください

ナナは綺麗なんだけど コケが付くので嫌いです。

ボゥボゥになったらカットするしかないですね~。
色も綺麗だしボリュームもあってなかなか綺麗で癒されますアップロードファイル

Bettaはスプライトの上にのっかって
そこをジブンのベッドのようにして寝てることが多いです。

観ているとその姿がとてもかわいい。

 
でも、ひとつ がっかりすることが。

水槽のグッピー popoちゃんの上あごが欠損していてうまく餌をたべられなくなっており
あまり長く生きられないかも・・と少々凹んでおります。






2009.09.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。